2010年02月25日

闇両替商

昆山のホテルで日本円から中国元に両替した。

最近は、何故か?空港よりホテルの方が、約5パーセント
くらいレートが良い。

そこに偉くん登場。

『私に両替任せてください。
 もっと良いレートで交換しますから』

『???』

思い出しました。

去年、上海で銀行に両替に行ったら、
闇の両替商が待ち受けていた。

なんと10年以上前から、その銀行のロビーで
商売してるんだそうです。

銀行のスタッフも、銀行へ来たお客さん
も全く気にとめない様子。
闇両替商のカバンには、日本円がどっさり入っている
らしい。

実は過去にもその人に両替してもらったことがあるんで
それは信用取引??ということで、その時もためらいなく
銀行ロビーで札束びらびらさせながら中国元に両替してもらった。

別れ際に、その両替商は、
『浮気しないでよ。もっと今度は良いレートにするから』

後で、考えた。

1.なぜ、両替商は、どうどうと銀行内で商売できるのか?

2.集めた日本円を一体どうするのか?

闇の話なんで分からない。
が、推測してみた。私の答えはこれしか浮かばない。

1.銀行内の警備員に少しの手数料。もしかしたら支店長にも??

2.集めた日本円を中国元に両替して両替商は、儲けている。
  日本円を中国元に交換するのは、どこでもできるが
  中国元を日本円に交換するのは簡単ではない。
  つまり。中国で商売して儲けた日本人が、日本にその金を
  持ち帰りたいと思っているなら、闇の両替商に頼むだろう。

もし、この仕組みの真実を知っている方がおられましたら、
教えてください。
posted by HOYU at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊猫便り

2010年02月23日

ビジネスラウンジ

今、関空のビジネスラウンジで、ブログ書いてます。

ラウンジ初体験です。
やっぱすごい!!

お酒飲み放題。それも何でもある。
もちろん、おにぎりやパンなど盛りだくさん。

そうそう。飛行機が二、三時間遅れることが
何とも感じないほど快適です。

今回一緒に出張にいく○下さんは、おつまみ
食べたり、チョコレート食べたりして、色々
もぐもぐしてます。

そして一言
『やみつきになりそうやぁ』だって。

と思ったら、どこかいなくなりました。

酒のつまみ(中国のホテルの部屋用)を
買ってきました。

帰ってきたと思ったら、またまた
どっかに行ってしまいました。

イミグレの場所まで戻って、関空クラブカード
のポイントつけて来たって。

ちなみに、今回ビジネスになったのは、中国正月
休みの影響で飛行機がまったく取れなかった
ために、いつもの上海ではなく、無錫空港発着、
それもビジネスしか席確保できなかったからです。

無錫空港も初めてなんで、少し楽しみです。

で、飛行機は、ちゃんと飛ぶのだろうか??

○下さんと一緒だからなぁ(^^ゞ
posted by HOYU at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | BONの独り言

2010年02月01日

禁煙

関係会社の岩○さんが禁煙しはじめたとのこと。

良いことだ。続くことを祈ろう。

禁煙のキッカケが面白い。

中国に出張中に決意したらしい。
飛行機国内線に乗る前にライターを
ベルトの内側に隠してるのを見つかったらしい。

そら、怪しいと思われますよね。
三個もライターを隠してたって。

案の定、不審者リストに載ったみたい。
翌々日に同じ空港から飛行機に乗る時に
荷物チェック等かなり調べられたとのこと。

ちょっと笑えるエピソードでした。

これに懲りて禁煙することにしたって。

彼曰く
『今までこの方法ですりぬけてライターを
 機内に持ち込みできたんやけどなぁ』

テロリストではない人と今まで思ってたんだけど。。。

ちょっと距離をおこう(^^ゞ
posted by HOYU at 17:26| Comment(1) | TrackBack(0) | BONの独り言